VIO脱毛のこんな時どうする?

VIO脱毛のこんな時どうする?

VIOはデリケートな部分なので、それぞれ個々にデリケートな悩みを持っている人もいるでしょう。

 

 

例えば、デリケートゾーンの匂いが気になるという人。
臭い
大丈夫です!

 

もちろん施術時のマナーとして、前日にシャワーを浴びて清潔な状態で施術を受けるというのは大切なことです。

 

しかし、過度に気にしすぎる必要はありません。

 

エステティシャンの人は、毎日沢山の施術を経験しています。

 

VIOの脱毛も主流になってきた現在は、多くの人のVIOを見てきていると思います。

 

色々なケースがあって当然なので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

 

 

また、VIO脱毛を予約したけれども生理になってしまったという場合。
生理
サロンにもよりますが、VIOに関しては数日前のキャンセルが可能というサロンもあります。

 

まず予約する際に自分の生理周期を確認して、生理がこなさそうな時に予約を入れることも大切ですが、どうしても生理になってしまって、しかも2日目など量が多い日の場合は、そのサロンのキャンセルについてを理解しておきましょう。

 

どの部位であっても、当日キャンセルした場合は回数が1回分消化されてしまうというサロンは多くありますので気をつけて下さい。

 

 

しかし、サロンでは、生理中の施術ももちろん受けています。

 

体調が優れないなどがない限りは、タンポンなどで対応することができます。

 

エステティシャンの方も、マスクをつけて施術をするので、匂いなどもあまり気にしなくても大丈夫です。

 

 

また、Oラインの脱毛でうつ伏せになった時、おならが出てしまった、、、なんてこともエステティシャンの方は慣れっこです。おなら

 

緊張して力が入りおならが出てしまったというケースは意外と多いみたいです。

 

こちらとしては恥ずかしくなってしまいますが、沢山の施術を体験しているエステティシャンの方からするとよくあるケースのようなので、安心して下さい。

 

また、施術中は裸に近い格好になるので、冷えてお腹が痛くなってしまう人もいます。

 

そう言った時には、施術を一度中断してもらうこともできるので、気軽に相談しましょう。

 

 

その他のVIO基礎情報はこちら♪

基礎知識1

 

基礎知識2

 

基礎知識3

 

基礎知識4

 

基礎知識5

 

基礎知識6

 

基礎知識7

 

基礎知識8

 

基礎知識10

 

基礎知識11

 

基礎知識12

 

 

vio脱毛口コミランキングトップページへ