医療クリニックとサロンはどっちがいいのか?

医療脱毛とサロン脱毛はどっちがいいのか?

脱毛に通いたいと思ったとき、少し調べると「医療脱毛」と「サロン脱毛」があることに気付くと思います。どちらが自分に合っているのか?と悩む方も多いでしょう。そこで、両方の特長を比べてみたいと思います。

 

 

医療脱毛は文字通り医療機関で行う脱毛です。医師免許を持ったドクターが施術してくれるので安心ですし、サロン脱毛と比べて脱毛機器の威力が強いので効果も高いものが多いようです。しかし効果が高いかわりに、サロン脱毛と比べると費用が割高のところがほとんどです。また、都市部にクリニックがあることが多いため、地方の方は通いにくさもあります。

 

 

そしてサロン脱毛ですが、なんといってもリーズナブルです。競合が多いせいか、数百円から脱毛できるところもあります。大手のサロンは全国に店舗が展開されているため、引っ越しをしても安心です。

 

医療脱毛に比べて効果は劣りますが、その分肌への負担はおさえることができます。しかし機器の威力が弱めな分、通う期間は医療脱毛に比べると長くなります。

 

 

ここで簡単にまとめてみましょう。「費用は高くても良い、短期間で確実に脱毛したい、肌は強い方である、ドクターが診てくれるので安心」という方は医療脱毛へ、「費用はなるべく安く抑えたい、通う期間は長くても良い、肌が弱い、引っ越す予定がある、痛みがあるのは怖い」という方はサロン脱毛へ行くといいでしょう。

 

VIO部分の場合は、当サイトのランキングに掲載されている脱毛サロンなら、サロン脱毛でも心配ありません。
医療脱毛のほうがいいと思った方は、医療レーザー脱毛の人気サロンランキングのポータルサイトがあるので、そちらをご覧ください。

 

医療レーザー脱毛のランキングはこちら

 

また脱毛を同じクリニックやサロンでするのではなく、部位によって通うところを変えても良いでしょう。ぜひ、自分に合ったところを見つけてみてください。

"VIO脱毛にはエステ脱毛、医療脱毛のどちらが良いのでしょうか。
一般的に、エステでは光脱毛、医療ではレーザー脱毛という方法が使われます。これは、黒色に反応してムダ毛を除去するという同じ方法ですが、照射する波長が異なり、医療のレーザー脱毛の方が、少ない回数で効果が得られると言われています。また、エステ脱毛でうたえるのが減毛までに対して、医療脱毛では永久脱毛をすることができます。しかし、VIOの場合は、ハイジニーナにするか毛を残す、細くするなど人によって仕上がりの要望が違います。ですので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。
完璧にツルツルにしたい!という人には、医療脱毛をおすすめしますが、毛を細くしたい、ツルツルまでいかなくてもある程度毛が薄くなればいいという人は、エステ脱毛でも効果を実感できます。
エステ脱毛をおすすめする理由としては、その料金設定です。医療脱毛は、医療資格のある人しか使用できない機器を使っていたりすることから、エステ脱毛の料金の数倍かかります。全身脱毛は医療脱毛に通って、VIO脱毛はエステに通うなんて方法もありだと思います。また、効果が大きい分、施術時の痛みも医療の方が大きいと言われています。よく、ゴムをパチンとされた痛みという表現がありますが、デリケートな部分のVIOラインは、他の部位よりも痛みが感じやすくなっています。その分エステ脱毛は、痛みがあるにしても医療よりは少なく、さらに光脱毛だけでなく、S.C.C.脱毛というより痛みの少ない脱毛方法もあります。
しかし、医療脱毛にも良い点はあります。もし、脱毛で炎症など肌のトラブルを起こしてしまった場合、その場でしっかりとした治療を受けることができます。また、医療麻酔を使用して、痛みを少なくできる方法もあります。この場合は、別途料金がかかる場合もありますが、それで痛みが少なくなるのであれば安心だと思います。最近では医療脱毛もリーズナブルなキャンペーンなどが出てきているので、一度調べてみるのも良いでしょう。医療脱毛では、アリシアや湘南美容クリニックが評判になっています。
仕上がりはハイジニーナなのか、少し残す脱毛なのか、痛みは耐えられるか、料金はリーズナブルな方が良いのか。VIO脱毛だけでなく、他の脱毛と併用していたり、他で出費がある場合もあると思います。自分に合ったサロンを選ぶのも、大切な方法です。"

医療クリニックとサロンはどっちがいいのか?記事一覧

光脱毛とレーザー脱毛の違い

私がした脱毛は、脱毛サロンでの...

≫続きを読む