カミソリでのムダ毛処理するときのメリット・デメリット!

カミソリでのムダ毛処理するときのメリット・デメリット!

「ムダ毛処理に使用するアイテムといえば?」

 

「カミソリ!」

 

そう答える人は多いと思います。

 

かみそり

 

一般的にムダ毛処理アイテムとして認識されている「カミソリ」には、メリットもありますがデメリットもあることはご存知ですか?

 

一生ものの大切なお肌だからこそ、処理方法を間違えてキレイだった肌が台無しになることは絶対に避けたいものです。

 

正しい知識を学んでムダ毛を処理していきましょう♪

 

 

「カミソリ」のメリット

「カミソリ」のメリットとしては、

 

  • コンパクトサイズなので持ち運びに便利!旅行先や出かけ先でも手軽に使用できる!
  • 顔用カミソリなら\200程度〜と、値段が安い!
  • 近所のドラッグストアやコンビニなどで気軽に購入できる!
  • お風呂でも処理ができる!

 

など、やはり安さと手軽さが一番の魅力ですよね。
お風呂でも使用できるので、処理して洗い流した後のツル肌を見たときの爽快感がたまらないという人も多いでしょう。

 

カミソリの場合、きれいに剃ろうとすると肌に強く刃をあてることになるで肌への負担が大きくなりますが今は3〜5枚刃などがあり、刃の枚数が多い分肌ストレスが分散されて、肌への傷みが少なく滑らかに剃れるものもあります。

 

ただし、その分お値段は高くなるので注意してくださいね。

 

 

「カミソリ」のデメリット

「カミソリ」のデメリットとしては、

 

  • 肌ストレスが多い。
  • 肌が荒れる。
  • 肌がひりひりする。
  • 小さな傷がついて、ひどいときには出血する。
  • 刃が錆びて毛がうまく剃れなくなる。
  • 刃を扱うので危険が伴う。
  • 毛の流れに逆らって処理したら埋れ毛ができてしまった。
  • 肌がボツボツしてきた。

 

など、肌への負担や危険が大きなデメリットになります。多いときには毎日処理する人もいると思いますが、毎日ともなると肌への負担はかなりのもの・・それも全身となったら時間もかかるうえ、肌が本来の潤いや艶を失ってボロボロになっていくのは女性として悲しいですよね。

 

肌への負担を軽減してなるべく潤いを保ちたい!そんな方には肌に直接刃を押し付けない電気シェーバーもおすすめですが、一番のおすすめは脱毛です。

 

脱毛すると・・

カミソリや電気シェーバーなどは肌の表面に出た毛を一時的に無くす方法です。

 

でも、脱毛サロンの脱毛処理は毛根を攻撃したり破壊しながら肌奥の根っこから毛を無くすことを目的とした方法なので、肌表面に浮き出る毛穴のボツボツ感やカミソリ負けの肌荒れや傷、さらには自己処理にかかる膨大なムダ時間とは無縁のお肌に近づける方法です。

 

どちらが女性にとって嬉しい処理方法か一目瞭然ですね♪

 

脱毛でゲットできるのは、

  • ムダ毛が気にならない快適な毎日!
  • せっかく処理したのに毛穴からすぐ毛が生えてくる恐怖から解放!
  • 毛穴のボツボツやざらざらが気にならない!
  • つるつるの肌触り!
  • 肌の透明感が増す!

など、やはり面倒でストレスの多い自己処理の回数が減る分、お肌には嬉しいことばかりですね。

 

カミソリに抵抗がある人は脱毛に挑戦してみるのも美肌を意識する女性として賢い選択ですよ♪