施術の流れ

施術の流れ

実際にVIO脱毛をするのに、どうすればいいか不安、という人のために施術までの流れを説明していきます。

 

(脱毛サロンにより若干異なります)

 

【予約をする】

まずはカウンセリングの予約をします。

 

いきなり施術ではありません。

 

脱毛方法や料金について相談、カウンセリングを行います。

 

 

電話予約の場合もありますが、ネットで希望日を入力して、メールでのやり取りをするサロンもあります。

 

もし、疑問があれば電話予約をする際に同時に聞いてしまうのが良いでしょう。

 

サロンは沢山あります、脱毛方法や金額など、自分に合ったサロンかどうか電話で判断できるようであれば、カウンセリングだけ受けてやっぱりやめたという手間が省けます。

 

サロンによっては、カウンセリングでここのサロンに通いたいとなった場合、そのまま施術することもできます。

 

予約の際に、カウンセリングのみか、施術も希望かなど聞かれる場合もあるので、その際は施術時間を考慮した予約時間で希望を出しましょう。

 

 

【カウンセリング】

カウンセリングでは、まずどの部分の脱毛を希望しているか、自分の肌についての簡単なアンケートなどがあります。

 

敏感肌なのか、薬やクリームで肌荒れはあるか、妊娠中ではないかなどのアンケートです。

 

そのあとに、サロンの脱毛方法、脱毛できる部位、料金形態、キャンペーンやセット料金などの説明があります。

 

ほとんどのサロンが無料でカウンセリングを行っているので、ささいな疑問などがあればなんでも質問して見ましょう。

 

肌の状態や、最終どう行った仕上がりにしたいかで、それぞれにあった脱毛プランを提案してくれます。

 

料金や通院方法なども合わせて相談し、自分に合ったプランがあれば契約になります。

 

 

【契約】

カウンセリングで、脱毛コースが決まったら、次が契約です。

 

 

契約時には現住所のわかる身分証明書と印鑑が必要になります。

 

また、未成年の場合は、親の同意書が必要になります。

 

サロンや支払い方法によっては、親が同伴しなければいけないケースもありますので、予約の際の電話で聞いておくと良いでしょう。

 

 

契約では料金の支払い方法も選択します。

 

その場で現金やクレジットで支払う方法もありますが、ローンなどで毎月の引き落としなどもあります。

 

その場合は、引き落としの口座番号なども必要になります。

 

 

2回目以降は会員証などがあればそれのみで施術を受けることができます。

 

その場で次回の予約をする場合もありますが、後からネットで予約できたり、サロンによって異なります。

 

 

【施術前の準備】

施術を受ける前に、事前に行うこととして、ムダ毛の処理があります。

 

VIOライン脱毛する部分をシェービングをして自己処理しておきましょう。

 

脱毛する部分のみというのは、照射をする部分ということです。

 

毛を残すにしても薄くするために照射をする場合は、毛を残す部分もシェービングをしていく必要があります。

 

自分での自己処理が難しい場合は、サロンでシェービングをすることも可能です。

 

初回のみ無料や、Oラインなどの難しい場所のみ無料というところもありますが、大抵のサロンが別途追加料金がかかります。

 

1箇所につき500円〜1000円ほどでシェービングをしてくれます。

 

しかしそれもある程度処理をした状態で、剃り残しが合った場合にエステティシャンがシェービングをするというところが多いので、何も処理をせずに行った場合に、施術ができないというケースもあるので注意しましょう。

 

 

施術時は、専用の紙パンツが用意されるので、特に替えの下着が必要ということはありません。

 

人によっては、施術後肌に優しい素材の下着に履き替えるために用意していたり、保湿クリームなどを持参するケースもあります。

 

 

 

【いよいよ施術】

いよいよ施術当日です。

 

 

まずはガウンと紙パンツに着替えて施術室に入ります。

 

 

エステティシャンの方が、肌の状態、剃り残しのチェック、必要であればシェービングを行なっていきます。

 

無理に自分で処理を行い、肌を傷つけてしまって施術ができないという場合もあるので、不安であればある程度自己処理をして行ってあとはエステティシャンの方にお任せするのも良いでしょう。

 

 

チェックが終わって、問題なく施術ができるようであれば、次に消毒をしていきます。

 

 

そしてVIOの順番にジェルを塗って照射していきます。

 

VIO全ての施術でも15分程度で終わります。

 

終わったらジェルを拭き取り終了です。

 

 

施術中はチクッとする痛みがあると言われますが、エステティシャンの方が緊張しないように声をかけて大丈夫かどうか確認しながらすすめてくれます。

 

素早く行なってくれるので意外とあっという間に終わって、痛みも想像していたより平気だったという人もいます。

 

 

施術後は1〜3週間経つと、毛がポロポロと抜けてきます。

 

今まで苦労して処理をしていた毛が抜け落ちる感覚がたまらないという方も多いです。

 

 

【施術後に気をつけること】

脱毛を行ったあとは、人によっては赤く腫れてしまったり、プツプツと毛穴が赤くなる場合もあります。

 

最初のカウンセリングでもこういった説明はあると思いますが、この症状は一過性のもので1日経つと消えてしまうことがほとんどです。

 

光やレーザー脱毛は火傷に似た症状なので、もし気になる場合は、冷たいタオルなどで冷やすと良いでしょう。

 

 

また、施術当日は、熱いお風呂に入ることや、お酒を沢山呑みのは控えるようにしましょう。

 

血行がよくなることをすると、施術した部分が赤くなる可能性があります。

 

また、大体の脱毛方法が、黒色に反応する脱毛方法ですので、サロンに通っている間は日焼けをしないようにしましょう。

 

もし、海外旅行など日焼けをする予定がある人は、S.C.C脱毛というエステ脱毛で行う方法ならば、日焼けをすることができます。

 

 

脱毛サロンでは次の施術まで1ヶ月半〜2ヶ月ほどあける必要があります。

 

これは毛周期に合わせて照射することで効果を最大にするためです。

 

ですので、1回目の施術から2回目の施術までの間、普段のクセだからと言って毛抜きなどで処理をするのは避けましょう。

 

 

vio脱毛口コミランキングトップページへ