VIO脱毛と色素沈着の関係性

「VIO脱毛」で色素沈着はおきるの・・?

「VIO脱毛」したら色素沈着で黒ずみが気になってきた・・

 

そんな経験者の声を見たり聞いたりすると、脱毛するのに抵抗が生まれてしまいますよね。

 

そんなあなたに必見のVIOライン色素沈着への対処方法をお教えします♪

 

賢く美しいVIOラインを手に入れましょう!
色素沈着

色素沈着の原因

 

「自己処理」によるダメージ

VIOラインのアンダーヘアを自己処理する場合、多くの方は毛抜きやカミソリで処理すると思います。

 

このことによる肌に与えるダメージはかなりのものです・・。

 

皮膚にこういったダメージを与えてしまうと、ダメージから肌を守るためにメラニン色素が作られます。

 

そしてこれが色素沈着の原因となり肌に現れてしまうのです。

 

 

つまり、自己処理を繰り返すたびにメラニン色素が増殖し黒ずみと化すのですね。

 

「VIO脱毛」をした後に黒ずみが増えたと感じるのは、毛が無くなってから自己処理で産まれた黒ずみに気付くケースがほとんどだと思います。

 

 

「VIO脱毛」後の摩擦やダメージ

「VIO脱毛」した後の肌は、アンダーヘアが無くなり外部の刺激を受けやすい状態になります。

 

そんなとき脱毛後の肌を摩擦してしまうくらいの小さなショーツを履いたり、食い込んでしまうくらいのボトムを履いたりするとやはり刺激を受けた肌が色素沈着を起こします。

 

 

肌質や外部刺激

にきびによる炎症は活性酸素を生み出し、活性酸素から肌を守ろうとしてメラニン色素が作られます。

 

また、アトピー性皮膚炎によっても肌の免疫力が弱いため外部の刺激から守るためにメラニンが作られます。

 

そのほかにも、紫外線を大量に浴びることでメラニンが作られます。

 

 

色素沈着を防ぐための対処法

 

「自己処理」をしている方

自己処理を続ける場合、毛根がある限り毛は生え続けますからメラニン色素はますます増えていくことになります。

 

これ以上の黒ずみを抑えたい方は、脱毛サロンや医療脱毛機関で脱毛のプロフェッショナルにしっかり処理してもらうことが一番の近道となります!

 

「VIO脱毛」期間中の方

デリケートな部分だからこそ肌に摩擦をかけないよう、自分の体型に合った締め付けの無いショーツやボトムを身に着けるようにしましょう!

 

特に太ももの付け根は下着の圧がかかりやすい場所になるので肌に優しいものを着用するようにしましょう。

 

3.色素沈着を防ぐホームケア

 

サプリや食事からのビタミン摂取

色素沈着は、肌のターンオーバーによって消えていきます。

 

このターンオーバーが正常に行われるためには肌の新陳代謝を上げることが必要不可です!

 

新陳代謝を上げるビタミンC・ビタミンA・ビタミンB・ビタミンEをアプリや食事から取り入れましょう♪

 

 

ピーリング商品の使用

肌表面の古い角質を溶かしてくれるピーリング商品でお肌のターンオーバーを促す方法もおすすめです。

 

ただし、刺激が強いものなので1週間に1回など、正しい使用頻度を守って使用してください!

 

植物から抽出された天然由来のピーリング剤であるAHAと呼ばれるものもあります♪