ムダ毛処理の種類について♪

ムダ毛処理の種類について♪

ムダ毛の処理方法で自分に合うのは?

女性の身体の悩みで多いのはムダ毛です。

 

夏になると半袖やスカートに水着など肌を露出する時期には「あ〜、ムダ毛が見えちゃうから処理しなきゃ」と毎回悩まされます。

 

脱毛完了後の身体

 

ムダ毛処理の方法で、一番多くの方がおこなっているのは家庭で直ぐに出来るカミソリでの処理です。

 

ですが、カミソリでの処理は肌に負担をかけ、色素沈着してシミを作りかねません。

 

家庭での自己処理方法やお店などに通って脱毛するなど種類はたくさんあります。

 

自分にはどんな処理方法が合っているのか見つけていきましょう!

 

家庭で自己処理!

1.お手頃の価格で出来る脱毛方法

 

カミソリ

自己処理でも一番手軽なのがカミソリです。

 

必ずみんな一度はカミソリを使ってムダ毛処理した経験があるかと思います。

 

剃る時はボディソープなどの泡をつけて剃ってください。

 

しかし、カミソリでの処理は肌には大きな負担がかかる為、あまりオススメしません。

 

 

脱毛ワックス、脱毛テープ

ワックスやテープを貼り、一気に剥がしてムダ毛を引き抜く脱毛方法です。

 

処理出来る範囲は広いですが、痛みがあり皮膚にも負担がかかります。

 

 

除毛クリーム

除毛クリームを塗り、時間をしばらく置くと毛が溶けてムダ毛が無くなります。

 

しかし、毛を溶かす成分は強く肌が荒れる可能性があります。

 

 

脱色クリーム

ムダ毛の色を脱色して毛を目立たなくさせるクリームです。

 

しかし、肌に負担をかけて肌が荒れる可能性があります。

 

また、伸びると毛の根元だけが黒い毛となって生えるので目立ちます。

 

 

2.電化製品での脱毛方法

 

電気シェーバー

カミソリよりも肌に負担をかけないのが電気シェーバーです。

 

電化製品でも値段も安く、購入しやすいです。

 

肌も傷つかずに処理が出来るので安心です。

 

顔などの敏感な場所にも使用出来ます。

 

 

電動毛抜機

毛を引き抜くタイプの脱毛器です。

 

これは毛を一気に引き抜くため痛みがあります。

 

また、脱毛器によっては音が大きく少しうるさいです。

 

脱毛で最高の夏

 

専門店での脱毛方法

脱毛サロン

脱毛サロンでは主に光脱毛(フラッシュ脱毛)での脱毛方法となります。

 

光脱毛はメラニン色素に反応し、毛ではなく乳頭毛に高熱を当て、徐々に発育を抑えていく脱毛方法です。刺激を与えないため肌に優しく脱毛できます。

 

しかし、永久脱毛ではないので黒く、太い毛は生えにくくなりますが、細い毛は生えてきてしまう可能性があります。
また、産毛のような細い、薄い毛には反応しにくいです。

 

 

照射した1〜2週間後には毛がポロポロと面白いほど抜けて行くので、脱毛の効果が目に見えてわかります。

 

また、医療脱毛に比べて費用も安いです。

 

 

医療脱毛クリニック

医療期間である医療脱毛クリニックでは皮膚科の医師が常駐しており、施術も専門知識のある看護師が行うので安心です。

 

医療脱毛はレーザー脱毛での脱毛方法が主流です。レーザー脱毛は光脱毛と同じくメラニン色素に反応して乳頭毛に高熱を与えます。

 

光脱毛と異なるところは医療機関となるので「永久脱毛が可能」ということです。

 

法律上、脱毛サロンでは「毛根を破壊する事は出来ない」ですが、医療機関である医療脱毛クリニックでは「毛根を破壊すること」ができます。

 

せっかく高いお金を支払っても、細い毛とはいえ毛が生えてくるのは嫌ですよね。そんな方には医療脱毛がおすすめです。

 

 

しかし、レーザー脱毛は光脱毛よりも効果が強い分、照射した時に発生する痛みは強いです。また光脱毛より費用もかかります。

 

しかし、光脱毛の2倍の効果があるので、脱毛サロンよりも半分の期間で脱毛完了となります。1回にかかる費用は高いですが、期間が短い分総合的に安くなることもあります。

 

 

自分に合う最適な脱毛方法を選びましょう

自宅で出来る脱毛から専門家にまかせる脱毛など種類はたくさんあります。

 

これだ!と思える脱毛方法はみつかりましたか?大切なのは肌を傷つけず、自分の環境に合った脱毛方法を見つける事です。

 

どれが自分に最適か色々と検討してみてください。

 

 

その他の脱毛コラムもチェック♪

 

vioランキングはこちら