デリケートゾーンの臭いの原因は病気?臭いケア対策方法をご紹介!

デリケートゾーンの臭いの原因は病気?臭いケア対策方法をご紹介!

思い切ってVIO脱毛をしたいけど、やっぱり恥ずかしい。
・・その恥ずかしさの原因の大きなもののひとつが「におい」です。

 

処理してもらう際の自分のにおいが心配で、どうしても踏み切れないという人も多いのではないでしょうか。
今回はデリケートゾーンのニオイについてご紹介します。

 

デリケートゾーンの臭いをスタッフは気にする?

さて、心置きなく脱毛に集中できるように、においに対する意見やどんな対策があるのかなどを見ていきましょう。

 

デリケートゾーンはどんな臭いがする?

デリケートゾーンの臭いにはいくつかの種類があります。
どんな臭いがするのかによって、正常なのか、病気なのかが分かることもあります。

 

ニオイ

 

病気の可能性が低い臭い
デリケートゾーンの臭いが気になる場合でも正常であることもあります。
例えば、酸っぱい臭いや甘い臭いは病気の心配は必要ないでしょう。

 

酸っぱい臭いは分泌腋の臭いですし、甘い臭いはホルモンバランスの変化で分泌腋の分泌量が増えたことによる臭いと考えられます。

 

これらはどちらも治療の必要もないでしょう。

 

病気かもしれない臭い
一方、次のような臭いは病気の疑いもあります。
生臭い臭い、鼻を突くような臭いです。

 

生臭い臭いがする場合は、病原菌が侵入していたり、膣内の病気の可能性も考えられます。
また、かゆみや痛みがある場合は、性病の疑いもあります。

 

徐々に症状が悪化していくかもしれないため、早めに病院に行くことをおすすめします。

 

元脱毛サロンで働いていた人の意見は?

元エステティシャンの方にうかがうと、「確かににおいのきつい人もいらっしゃいました」とのこと。
ただし、処理する側はプロなので、それほど匂いを気にする人はいないようです。

 

それでもどうしても恥ずかしいし気になる!という人の場合には、生理前後の方はにおいいがきついので避けたほうがよいでしょう。
また、においが強い人の場合には、すそワキガの人もいるのではないかと思います。

 

デリケートゾーンのニオイ

 

デリケートゾーンの臭いの原因は?

デリケートゾーンの周辺がにおう場合には、すそわきがや衛生面での問題が考えられます。

 

お風呂でしっかり洗っていないとか、おしっこや大便をきちんとふけていないという場合があり、これはきちんと気を付ければ問題ありません。

 

またアンダーヘアを濡れたまま放置したり、下着を変えていなかったりする不衛生な状態が続くと、それがにおいの原因になることがあります。

 

デリケートゾーン下着

 

お風呂でしっかりと洗い、タオルなどで拭いてから、可能なら軽くドライヤーを掛けることもいいでしょう。
その場合にはやけどの心配がないように冷風を使用してください。下着をきちんと取り換えるというのも大切です。

 

「すそワキガ」とは

デリケートゾーンに発生するワキガのこと。
脇と同じアポクリン汗腺が陰部にもあるため、ワキガと同じメカニズムで臭いが発生することをすそワキガといいます。

 

参考記事:VIO脱毛はすそわきがに効果ある?

 

 

デリケートゾーンの臭いの対策方法は?

すそワキガの場合には?
先ほどもお伝えした通り、あまり強いにおいがするときには、原因が「すそワキガ」だという場合があります。

 

もし、すそワキガがひどい場合には、手術などを行ってアポクリン汗腺を取ったほうが良いケースもあります。
しかしほとんどの人なら、市販の薬などで十分な対策ができるでしょう。

 

薬

 

また、自分はくさいのではと心配している人の大半は、他人が思っている以上に臭いに敏感になっています。
自分が思っているほど他人はにおいを気にしていません。

 

ウィットティッシュを使う

どうしても気になるという場合には、ウェットティッシュでお手入れも有効です。

 

VIO脱毛の直前に赤ちゃん用のウェットティッシュでしっかりふくとにおいも緩和します。ただ粘膜まではふく必要はありません。

 

ウェットティッシュ

 

香水をつける

VIO脱毛前に陰部に香水をつけることによって、臭いも緩和されます。

 

生理前後は予約しない

臭いがきつくなる生理前後は予約しないほうがいいでしょう。
ただサロンによっては、生理中でもタンポンをして施術をしてくれるところがあります。

 

でも自分で気になるなら生理前後は予約をしないことが一番です。

生理

 

デリケートゾーン専用石鹸(ソープ)7選

・デリケートウォッシュ
クレアから発売されているデリケートウォッシュは、デリケートゾーン専用のボディウォッシュです。

 

ピュアシャボンのさわやかな香りでデリケートゾーンの悩みとなるニオイ、ムレ、黒ずみ、肌のくすみ、かさつき、べたつき、生理中の不快感に幅広く改善効果をもたらしてくれます。
肌に優しい弱酸性の成分で、刺激となる洗浄成分は一切含まれていないのでデリケートゾーンにも安心して利用することができます。
価格は140mlで900円となっています。

 

・デリケートゾーン系の商品はあまり泡立たない商品が多いですが、この商品は泡で出て来てくれるので泡パックしやすく使いやすいです。
 やや割高ですが、香りもよくリフレッシュできるので気に入っています。

 

・デリケートウォッシュを使うようになってから生理中の嫌なニオイが改善されたように感じます。
 デリケートゾーン用のソープを始めて購入しましたが、効果が実感出来て嬉しいです。

 

・ジャムウクリアナノソープ
ハーブ由来で作られているデリケートゾーン専用の石鹸です。

 

ニオイの改善や黒ずみの改善に効果が高いとされているジャウム成分だけでなく、美肌効果の保湿成分も含まれているので肌を内側からキレイにしていきたい人におすすめです。
デリケートゾーン用の石鹸ですが、全身にも利用することができます。

 

価格は100グラムで1,400円となっています。

 

・デリケートゾーンのニオイやかゆみで悩んでいいたのですが、ジャムウクリアナノソープを使うようになってからかゆみがまず落ち着いて、ニオイもわずかながら改善したと思います。
 石鹸の匂いもきつ過ぎず、泡立てネットで泡立てて使用しています。

 

・デリケートゾーンの石鹸を始めて購入しました。
 黒ずみにも効果があるということで、ワキとデリケートゾーンに絞って使っています。
 気を遣って洗うようになったせいか、黒ずみも改善してきたと思います。

 

・Malon. by TBC VIOウォッシュフォーム
美容外科のエステティックTBCからプロデュースされているデリケートゾーン用のソープです。

 

デリケートゾーンのpHにこだわって、これ1本でデリケートゾーンのニオイ、黒ずみ、肌の乾燥など幅広くケアできるように作られています。
価格は100mlで950円となっています。

 

・最近の1番の悩みだったデリケートゾーンのニオイがTBCのVIOウォッシュフォームを使うようになってから明らかに改善しました!
 面倒になってしばらく使わなくなるとまた臭うようになってくるので、かなり効果があるのだと思います。

 

・安心の日本製で、コスパも良いので購入してみました。
 泡で出てくるからわざわざ泡立てる必要もなく、自然とデリケートゾーンを優しく洗えます。

 

・ラクタシード オールデイ ケア
天然のミルク成分から抽出されたホエイという成分を配合して作られたデリケートゾーン用のボディソープです。

 

ホエイには黒ずみ改善の効果も期待されており、デリケートゾーンの悩みに対してマルチに改善効果を発揮してくれる商品になります。
価格は150mlで722円となっています。

 

・使い始めてすぐにニオイが気にならなくなったので即効性があります。
 テクスチャーは水のように軽く、バシャバシャとかけて使っています。

 

・ニオイの改善効果だけでなく、肌もツルツルしっとりになったように感じます。
 効果が高いのに肌刺激もなくかなり助かっています。
 リピ買い決定です。

 

・インティマ D
アイケイから発売されているインティマDはビタミンB5やフルーツ酸を配合したデリケートゾーン用のウォッシュジェルです。
デリケートゾーンのpH値に合わせて作られているので、刺激もなくワイルドフラワーの香りとともに優しくケアすることができます。

 

価格は200mlで750円となっています。

 

・スッキリキレイに洗いたいタイプなので、洗浄力の高いインティマDを選びました。
 ジェルはクリアな緑色で薬草みたいな匂いがしますが、洗い流してしまえば匂いも流れるので気になりません。

 

・デリケートゾーンの嫌な臭いがスッキリとなくなりました。
 さっぱりとした洗いあがりが気に入っていて全身に使用しています。

 

・シーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープ
スキンケアの研究科ドクターシーラボから発売されているハーバルデオドラントソープは、ジャウムという滅菌効果の高いハーブエキスと、カキタンニンという消臭効果のある成分から作られています。
エレガントなローズの香りで、ケイヒエキスとともに肌をきめ細かく艶やかに洗いあがてくれます。

 

しっかりと泡立つので、泡パックで集中ケアしたい人にも向いています。
価格は1個で1,800円、3個で5,400円となっています。

 

・この石鹸で洗うとローズの香りが長続きしていい匂いのまま過ごすことができます。
 臭いの強いのが苦手な人は苦手かもしれません。

 

・デリケートゾーンも臭うし、汗をかきやすい体質なので汗のニオイも気になって全身に使っています。
 泡立ちがよく、しっかり保湿されるのに洗いあがりはさっぱりしているので気に入っています。

 

・コラージュフルフル泡石鹸
デリケートゾーンのニオイだけでなく、加齢臭にも効果があるボディソープです。
最近とカビをダブルで除菌することができるので、ゴシゴシ洗わなくてもしっかりと衛生を保つことができます。

 

低刺激で無香料なので、家族全員で使用することもできます。
価格は150mlで1,800円、210mlで1,380円、300mlで2,300円となっています。

 

・3年以上続けて使用しているお気に入りの商品です。
 刺激もなくこのソープを使用している間はデリケートゾーンのニオイが気にならないので、手放せません。

 

・病院から勧められて使用を開始しました。
 一般的なボディソープと比較すると少し高価な商品にはなりますが、洗いあがりはさっぱりして衛生的なので満足しています。

 

効果と効果までの期間は?どれくらいの頻度で使う?

デリケートゾーン用の石鹸は、効果が早いものであれば1回利用すればその効果を実感することができます。
特にデリケートゾーンのニオイに関しては即時効果を実感している人も多いです。

 

黒ずみを改善目的で使用する場合は、少なくても肌のターンオーバーのサイクルとなる28日以上は継続して様子を見てみましょう。
また、黒ずみを予防して使用するのも効果的です。

 

消臭効果も黒ずみ予防効果も、石鹸の利用を中止してしまうと効果が薄れていってしまいまいます。
継続して利用することが成功のポイントですね。

 

 

その他の脱毛コラムもチェック♪

 

 

 

vioランキングはこちら