カミソリでのムダ毛処理するときのメリット・デメリット!

カミソリでVIOのムダ毛処理!シェーバーやヒートカッターはどう?

「ムダ毛処理に使用するアイテムといえば?」

 

「カミソリ!」

 

そう答える人は多いと思います。

 

かみそり

 

一般的にムダ毛処理アイテムとして認識されている「カミソリ」には、メリットもありますがデメリットもあることはご存知ですか?

 

一生ものの大切なお肌だからこそ、処理方法を間違えてキレイだった肌が台無しになることは絶対に避けたいものです。

 

正しい知識を学んでムダ毛を処理していきましょう♪

 

 

「カミソリ」のVIO脱毛メリット

「カミソリ」のメリットとしては、

 

  • コンパクトサイズなので持ち運びに便利!旅行先や出かけ先でも手軽に使用できる!
  • 顔用カミソリなら\200程度〜と、値段が安い!
  • 近所のドラッグストアやコンビニなどで気軽に購入できる!
  • お風呂でも処理ができる!

 

など、やはり安さと手軽さが一番の魅力ですよね。
お風呂でも使用できるので、処理して洗い流した後のツル肌を見たときの爽快感がたまらないという人も多いでしょう。

 

カミソリの場合、きれいに剃ろうとすると肌に強く刃をあてることになるで肌への負担が大きくなりますが今は3〜5枚刃などがあり、刃の枚数が多い分肌ストレスが分散されて、肌への傷みが少なく滑らかに剃れるものもあります。

 

カミソリ

 

ただし、その分お値段は高くなるので注意してくださいね。

 

 

「カミソリ」のVIO脱毛のデメリット

「カミソリ」のデメリットとしては、

 

  • 肌ストレスが多い。
  • 肌が荒れる。
  • 肌がひりひりする。
  • 小さな傷がついて、ひどいときには出血する。
  • 刃が錆びて毛がうまく剃れなくなる。
  • 刃を扱うので危険が伴う。
  • 毛の流れに逆らって処理したら埋れ毛ができてしまった。
  • 肌がボツボツしてきた。

 

など、肌への負担や危険が大きなデメリットになります。
多いときには毎日処理する人もいると思いますが、毎日ともなると肌への負担はかなりのもの・・それも全身となったら時間もかかるうえ、肌が本来の潤いや艶を失ってボロボロになっていくのは女性として悲しいですよね。

 

肌への負担を軽減してなるべく潤いを保ちたい!そんな方には肌に直接刃を押し付けない電気シェーバーもおすすめですが、一番のおすすめは脱毛です。

 

脱毛すると・・

カミソリや電気シェーバーなどは肌の表面に出た毛を一時的に無くす方法です。

 

でも、脱毛サロンの脱毛処理は毛根を攻撃したり破壊しながら肌奥の根っこから毛を無くすことを目的とした方法なので、肌表面に浮き出る毛穴のボツボツ感やカミソリ負けの肌荒れや傷、さらには自己処理にかかる膨大なムダ時間とは無縁のお肌に近づける方法です。

 

どちらが女性にとって嬉しい処理方法か一目瞭然ですね♪

 

脱毛でゲットできるのは、

  • ムダ毛が気にならない快適な毎日!
  • せっかく処理したのに毛穴からすぐ毛が生えてくる恐怖から解放!
  • 毛穴のボツボツやざらざらが気にならない!
  • つるつるの肌触り!
  • 肌の透明感が増す!

など、やはり面倒でストレスの多い自己処理の回数が減る分、お肌には嬉しいことばかりですね。

 

カミソリに抵抗がある人は脱毛に挑戦してみるのも美肌を意識する女性として賢い選択ですよ♪

 

カミソリでVIOを処理する方法

カミソリでアンダーヘアを処理する女性

カミソリでアンダーヘアのムダ毛を処理する場合は、どのような使い方をしたら良いのでしょうか。
ここで正しい使い方を確認しておきましょう。

 

ポイントは、カミソリで処理する前後のケアです。

 

カミソリで剃る前に準備を行う

まずは、カミソリで処理する前に長い毛をハサミなどでカットします。
ムダ毛が長いと、カミソリで処理しようとしたときに、毛がうまく剃れない場合もあります。

 

カミソリで処理する前に、カットしておきましょう。

 

次に、ムダ毛を温めます。
お風呂に浸かって、アンダーヘアを温めます。

 

これによって、

  • VIO付近の肌が柔らかくなる
  • ムダ毛を剃りやすくなる

といった効果があります。

 

カミソリで剃るときに、何もしないよりも処理しやすくなるのです。

 

お風呂に長く入りすぎると、皮膚がふやけて、そこにカミソリを使うと肌トラブルの原因になるため注意しましょう。

 

上記の準備が終わったら、シャワーで体を流します。
処理部分もしっかり洗い流しましょう。
なぜかというと、お風呂には少なからず雑菌がいるためです。
雑菌をしっかり流して、清潔な状態でカミソリを使用します。

 

実際にカミソリを使用する直前に、シェービングクリームを塗ります。
専用のものを使用しましょう。

 

カミソリを使うときのコツ

カミソリでムダ毛を処理するときは、以下のポイントを抑えて行うようにしましょう。

  • 毛の流れの方向に剃る
  • 肌を反対方向に引っ張る
  • 押しつけすぎない

これらのポイントを意識して処理することでキレイに優しく剃ることができます。

 

カミソリで剃った後は、お湯/水で流します。

保湿ケアをする

カミソリでVIOのムダ毛を処理した後は、お風呂からでて、水分をタオルでふき取ります。
あまり強く拭かないようにしましょう。
カミソリで剃った後は、デリケートになっているので、優しくふき取りましょう。

 

水分をしっかり取った後は、保湿ケアを怠らないようにします。
クリームなどの保湿製品で、処理した部位をケアしていきます。

 

処理後の乾燥をクリームなどで防ぐことが大切です。

 

カミソリでVIOのムダ毛を処理するときの注意点は?

注意点

注意しておくべき点は

  • 生理前後は使用を控える
  • 日焼けをしないようにUVケアを怠らない
  • 1ヵ月に1回は刃を交換する

の3点です。

生理前後は使用を控える

生理前後の時期は、肌が敏感になっています。
その状態の時にカミソリで処理すると、肌トラブルの原因になりかねません。

 

肌への負担を減らすためにも、どうしても処理しなければならない時以外は、カミソリの処理は控えるようにしましょう。

 

日焼けをしないようにUVケアを怠らない

脱毛・ムダ毛処理と日焼けは切っても切り離せない関係にあります。
なぜかというと日焼けは肌の乾燥を引き起こし、バリア機能を低下させる可能性もあるからです。

 

カミソリで剃ったあとに日が当たるところに行くと、肌は紫外線からダメージを受けます。
普段以上に影響を受けやすくなっているため、ムダ毛処理後すぐに日焼けをしないようにしましょう。

 

外出をする際は、しっかりと日焼け止めクリームを塗るなどの紫外線対策を徹底しましょう。
夏は特に注意する必要があります。
海に行くときは気を付けましょう。

 

また、冬でも意外と紫外線は飛んでいるものです。
雪に反射して肌に影響を与えることもあるため、季節に関係なくカミソリで処理した後は注意して外出しましょう。

 

1ヵ月に1回は刃を交換する

いつも使用しているカミソリはどれくらい使い続けていますか?
カミソリは消耗品で、使い続けていると刃が痛んできます。

 

そのまま使用すると、剃りづらくなりますし、衛生的にも良くないので、1回月に1回くらいのペースで交換するようにしましょう。

 

カミソリは他のムダ毛ケア商品よりも料金が高いわけではありません。
デリケートゾーン付近に使用する場合は特に定期的に交換していく方が安心です。

 

アンダーヘアはシェーバーでツルツルになる?

シェーバー

アンダーヘアをシェーバーで処理している方も多いです。
カミソリの場合は、肌トラブルなどが心配になりますが、電気シェーバーは肌に優しいため、カミソリほど心配する必要がありません。

 

そのため、電気シェーバーでアンダーヘアのムダ毛を処理している方も実は、多いのです。
脱毛サロンに通っている方にはそのような人が多い傾向にありますが。
例えば銀座カラーでは電気シェーバーが販売されているため、それで脱毛前の自己処理をするように勧められます。なので銀座カラーに通っている方はシェーバーでの処理を習慣にしている方がほとんどのようです。

 

電気シェーバーでツルツルになる?

シェーバーでツルツルになるかどうかは、個人差があるようです。
「ツルツルになった」という口コミもあれば、「根本の部分は少し残っている」という口コミもあります。

 

どちらにせよ、シェーバーでツルツルになるのは一時的なものです。
そして、チクチクして困ったという方も多いです。

 

ヒートカッターはチクチクしない!

ヒートカッター

カミソリやシェーバーでVIOのムダ毛を処理すると、毛が残り、チクチクして不快感を味わうこともあるでしょう。
それによってかゆくなったりすると困りますよね。

 

そんなときには、ヒートカッターを試してみる価値があると思います。
ヒートカッターは聞きなれない方もいるかもしれませんが、熱線で毛を切るものです。

 

ヒートカッターの嬉しいポイントは、毛を処理した後にチクチクしないことです。
ほとんどのムダ毛処理アイテムは、処理した後に毛がチクチクしてしまうものです。

 

しかし、ヒートカッターなら毛をチクチクさせることなく、処理することができます。
ヒートカッターで処理すると、毛先が丸くなります。
そのため、チクチクなどの深い感を感じないようにできるのです。

 

しかし、時間が経つとどうしてもムダ毛が復活してしまうということは避けられません。

 

アンダーヘアをツルツルにするにはサロンがおすすめ!

カミソリや、シェーバーでの自己処理には限界があります。
肌荒れが起きることもありますし、どうしてもムダ毛がまた生えてきてしまうものです。

 

VIOの毛をツルツルにしたい方、また、適度に量を減らしてキレイに整えたい方におすすめなのが脱毛サロンや医療脱毛クリニックです。

 

脱毛サロンや医療脱毛で施術を受けると、アンダーヘアが生えてきにくくなります。
回数を重ねていくごとに、徐々に自己処理が必要なくなり、解放されるときがくるでしょう。

 

自己処理が必要なくなると、それだけ肌の負担も軽減されるため、肌がキレイになっていきます。
色素沈着・黒ずみなどの肌トラブルも解消されていくため、おすすめですよ。

 

自己処理の方が安く済むと考える方も多いですが、長期的に見てみるとサロンやクリニックで脱毛をした方が安く済むことがほとんどです。
まずは無料カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。