キレイモは予約がとれないの?店舗や電話での予約変更方法や値段を解説

数ある脱毛サロンの中でも、キレイモは低価格で全身脱毛を受けられることで人気です。
キレイモの予約方法やキャンセル、予約変更についてまとめました。

 

.キレイモの予約はどうやって取るの?

キレイモの予約方法

キレイモの予約には3つの方法があります。

  1. コールセンターに電話(フリーダイヤル0120-444-680)
  2. web予約
  3. 直接店舗で予約

一番おすすめの方法は、24時間いつでも手続き可能なweb予約です。初回カウンセリングの申し込みも、施術の予約もweb予約なら空き状況を自分で確認して手軽に申し込むことができます。
予約の取り方も簡単で、予約を希望する店舗を選び、施術したい日時を選んでいくだけです。

 

電話での予約はフリーダイヤルなので料金はかかりませんが、受付時間が11:00〜21:00となっています。店舗での予約受付も、各店舗の営業時間内のみとなっています。平日、仕事などで電話や来店するのが難しいという方にとっては、web予約の方が便利です。また、電話予約と店舗予約の場合は確認メールが届きません。確実に予約できたか不安になるのを防ぐためにも、web予約をおすすめします。

 

キレイモの無料カウンセリングの予約の取り方

キレイモのカウンセリング予約方法

キレイモで脱毛を契約するためには、まず初回無料カウンセリングに申し込む必要があります。カウンセリングではお肌の状態の確認や脱毛プランの説明などを行うため、契約前に必ず受ける必要があります。

 

初回無料カウンセリングの申し込みは、web予約、電話予約がおすすめです。一応店舗での予約も可能ですが、初回カウンセリングの申し込みを直接店舗でする人は少ないため、空き状況の確認などで時間が取られる可能性が高いため、web予約や電話予約の方がスムーズです。

 

初回無料カウンセリングのweb予約は、公式ホームページから可能です。申し込みたい店舗と希望する日時を選んで予約すると、予約確認メールが届きます。

 

電話予約の場合は、フリーダイヤル(0120-444-680)に電話をして、担当オペレーターに初回無料カウンセリングの予約をしたい旨を伝えます。希望の店舗や日時で予約が取れない場合もあるため、あらかじめいくつか候補を用意しておくとスムーズです。

 

キレイモで2回目以降に予約を取る方法について

キレイモ2回目以降の予約

キレイモの1回目の予約は契約時に決めますが、2回目以降の予約の方法は3つあります。

  1. 施術後に店舗で次回の予約をとる
  2. コールセンターに電話 (フリーダイヤル0120-444-680)
  3. web予約

この中で最も予約が取りやすいのが、施術後に次回の予約を入れる方法です。それぞれの脱毛の状況や毛周期に合わせて、最適な予約日を選んでもらえます。また、施術が終わった時点での予約なら、まだ空き状況も多いため予約が取りやすいです。

 

まだ先の予定が分からない場合は、後日電話やwebから予約を取ることも可能です。
web予約は、キレイモのホームページのマイページから申込できます。契約時にもらったIDとパスワードでログインし、空き状況を検索します。web予約は希望する時間帯から空き状況を検索する方法と、複数の店舗から空き状況を検索することができます。普段通っている店舗が決まっている場合は「時間帯から検索」希望する日時が開いていない場合は、近隣店舗の空きが調べられる「複数店舗で検索」を選びましょう。予約が完了すると、予約確認メールが届きます。

 

電話での予約は、通っている店舗ではなく、コールセンター(0120-444-680)に電話します。電話予約の場合は確認メールが届かないため、しっかり予約をメモしておきましょう。

 

キレイモでは契約した店舗以外でも予約できる

キレイモは店舗移動可能

キレイモはリーズナブルな価格と高品質なサービスで人気の脱毛サロンです。そのため、時期や時間帯によっては予約が取れない場合もあります。けれども、キレイモは契約店舗以外にどの店舗でも施術が受けられるので安心です。

 

他の店舗で予約を入れたい場合、特別な手続きは必要ありません。web予約から複数店舗の空き状況を確認し、行きたい店舗に予約を入れるだけです。もちろん、コールセンター(0120-444-680)での予約も可能です。上手く店舗間移動を活用することでスムーズに予約が入れられます。

 

キレイモの予約変更・キャンセル料金は?

キレイモのキャンセル料金

キレイモは、契約するプランによって予約変更やキャンセルの条件が異なります。自分の契約しているプランの条件がどうなっているか、事前に確認しておきましょう。

 

月額プラン、パックプランに共通する条件として、指定日時までに予約変更やキャンセルを行わないと当日キャンセルになってしまいます。キャンセル料は発生しませんが、当日キャンセル扱いになると月額料金や1回分の施術回数が消化されてしまうので注意が必要です。

 

万が一、前日や当日になって生理になってしまった場合、ヒップとVIOの施術はできません。それ以外の部位は施術可能なので、もしも予約日に生理が重なってしまいそうな場合は確認しておくといいでしょう。

 

月額プランもパックプランも予約変更やキャンセルの手続きはマイページからのweb手続きか、電話で行います。

 

 

日時変更やキャンセルの申し込みは、ネットからは23:59、電話からは21:00が締め切り時間です。
月額プラン、パックプランの予約変更やキャンセル可能期限は以下の通りです。

  • 月額プラン:予約日の3日前
  • パックプラン:予約日の前日

キレイモの人気プランである月額プランは、料金がリーズナブルな分、予約変更やキャンセルの制限がパックプランより厳しくなっています。

 

月額制では予約日の3日前までなら変更やキャンセルが可能ですが、それ以降になってしまうとキャンセル扱いになります。
月額プランの場合、通えなかった月も月額料金が発生します。

 

パックプランは、前日まで予約変更が可能です。

 

前日までの期限を過ぎてしまうと、1回分の回数が消化されてしまいます。前日までなら予約変更やキャンセルの手数料、ペナルティはありませんので、できるだけ前日までに手続きするのをおすすめします。

 

脱毛は次の予約が何か月か先になるものなので、予約変更やキャンセルはありがちです。そのため、変更の自由度が高いパックプランの方が月額プランより便利です。パックプランはシェービング代金も無料などメリットも多いです。

 

まとめ
キレイモの予約をするならweb予約がおすすめです。
施術の予約だけでなく、初回無料カウンセリングの申し込みや予約変更、キャンセルなども24時間手軽に手続きできます。

 

キレイモは複数の店舗で予約が取れるため通いやすいですが、万が一予約を変更する場合は、所定の期日までに手続きが必要です。

 

月額プランよりパックプランの方が予約変更やキャンセルの制限が少ないため、予定が変わる可能性が高い方は、パックプランの契約が便利です。