VIO脱毛で形はどうする?男ウケするデザインとは

VIO脱毛で形はどうする?男ウケするデザインとは


なかなか周囲の人に聞きづらいVIO脱毛。
後悔しないようにVIOを脱毛するためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

ここでは、VIO脱毛の人気の形を中心に解説していきたいと思います。

 

【目次】

1VIO脱毛で形はどうする?男ウケするデザインとは
2.VIO脱毛で人気の形・デザインをご紹介
3.VIO脱毛の形ランキング

VIO脱毛で人気の形・デザインをご紹介!

VIO脱毛をしたいと思っている女性、VIO脱毛をしようか悩んでいる女性に、人気のアンダーヘアの形をご紹介していきます。

 

VIO脱毛のデザイン

どのような形があるのか、ここで確認しておきましょう。

 

・逆三角形型

逆三角形型

 

VIO脱毛ときくと、全てなくす全剃りをイメージする方も多いかもしれません。
しかし、必ずツルツルにしなければならないわけではありません。

 

アンダーヘアを残す方に人気の形の一つが、逆三角形型です。

 

もともとの毛の量を少なくして、面積を小さくすることで自然な印象を与えることができます。
水着や下着からはみ出ない程度にキレイにまとめることができるため、脱毛後も安心して過ごせます。

 

自然な形なので男性から見ても、違和感を抱かれることがありません。

 

・スクエア型

スクエア型

 

縦に細長い長方形の形がスクエア型です。

 

特徴的な形にはなりますが、セクシーな印象を与えることができます。
正方形ではなく、少し縦長にしているところがポイントです。

 

小さめの下着・水着を着たい方には特におすすめです。
毛がはみ出る心配もありません。

 

・Iライン型

Iライン型

 

アルファベットの「I」のような形のIライン型。
アンダーヘアをシンプルなデザインに整えたい方におすすめ。

 

水着や下着を着ても毛がはみ出ることはめったになくなります。

 

ただ、男ウケを考えると、あまりおすすめできないかもしれません。
男性によって好き嫌いがはっきり分かれる形です。

 

・たまご型

たまご型

 

たまごのような楕円の形がたまご型。
女性らしい、自然な形なので男性からも好評です。

 

温泉などでも周囲の目を気にする心配がありません。
今よりも自然な形で整えるだけで良いという方におすすめです。

 

・ハート型

ハート型

 

その名の通り、ハートの形に整えます。
型紙を使用してハートの形にすることができます。

 

・星形

星型

 

こちらもその名の通り星(スター)の形に整えるデザインです。
いやらしさがなく、元気な印象を与えます。

 

 

・ハイジニーナ(パイパン)

ハイジニーナ

 

海外の女性に多い、アンダーヘアを全剃りすることを指します。
毛を完全に脱毛するため、始めは恥ずかしいと感じる方も多いかもしれません。

 

しかし、男ウケが良く、清潔感があるのも嬉しいポイントです。
将来的に介護をされる立場になったときにハイジニーナであれば、VIOを清潔な状態に保つことができます。
年代を問わず、人気が高いのがハイジニーナです。

VIO脱毛の形ランキング

VIO脱毛で人気の形をご紹介しましたが、男性からの人気の高い形はどれなのでしょうか。
男ウケするVIOの形ランキングをご紹介していきます。

 

逆三角形型

男ウケするVIOの形ランキング第1位は、「逆三角形型」です。
一番自然な形で、どんな男性も引かないので安心です。

 

下着や水着からアンダーヘアがはみ出る心配もありません。

 

逆三角形型

 

たまご型

こちらも自然な形として人気の高い形です。
女性らしくかわいい印象を与えるため、男性も気に入ってくれる確率も高いようです。

 

ほどよく冒険できる形なので男女ともに人気が高いです。

 

たまご型

 

Iライン型

少々わざとらしさもあるIライン型。

 

ただ、そこまで不自然さもないため、3位にランクインしています。
セクシーさを出していきたい女性におすすめです。

 

・Iライン型

Iライン型

 

VIO脱毛の形の口コミ

・初めてのVIO脱毛だったので形を迷いましたが、VIOはIラインの上の三角を少しだけ残して、残りの部位は毛がない状態に整えました。
 プールではしゃいでも毛がはみ出る心配がなくなったので、ストレスもなくて快適です。

 

・友達や家族とよく銭湯や温泉旅行に出かけるので、全体的に薄くしました。
 以前は自分が毛深いことがコンプレックスでしっかりと隠していましたが、今は自然に薄い人くらいの毛の量になったのでコンプレックスも解消されて、必死で隠さなくてもよくなりました。

 

・始めは少し毛を残そうと3回目から形を残していたのですが、脱毛に向けて処理する度に快適で、結局全ての毛を脱毛しました。
 脱毛の途中では形に迷いながら進めていたので少しまだらで不格好でしたが、結局ツルツルにしたので今ではキレイになっています。
 脱毛を始めたときから全て脱毛すればよかったと少し後悔しましたが、今では生理のときもムレることなく快適で脱毛したことに満足しています。
 これから脱毛を始める人がいれば、初めは恥ずかしくても全て毛なしの状態にするのをおすすめします。

 

・元々ムダ毛が濃くてローライズのパンツをはくと毛がはみ出そうになるのでVライン上の自己処理を繰り返していました。
 自己処理を繰り返すにつれて黒ずみも気になるようになり、自己処理の面倒さもあって脱毛をしました。
 小さめの三角に残して今では自己処理のストレスからも解放されて、ファッションも自由に楽しむことが出来ます。

 

・全身脱毛のついでにVIO脱毛をすることになったのですが、意外と私以上に彼が喜んでくれました。
 やっぱり何にも処理していない状態より少しでも整えてある方がいいようです。
 私の彼は薄い方が好きみたいなので、全身脱毛ついでにもう少しVIOの毛も薄くしようと思っています。

 

・脱毛始めたばかりのときは、自己処理の後にチクチクする感じがありましたが、今では脱毛も進みデリケートゾーンのチクチクは気にならなくなりました。
 IラインとOラインはほぼツルツルの状態になり、Iラインだけ指2本分くらい残しています。

 

VIOの量はどこまで残すのが良いの?

・下着からはみ出ないくらいの量と大きさに調節して脱毛しました。
 あまり毛の生えている範囲を小さくしたくない人は、好みの下着のサイズに合わせて処理するとキレイになると思います。
 自然に脱毛したのでパートナーにも気づかれず、満足いく状態に仕上げることが出来ました。

 

・汗っかきの人はデリケートゾーンも蒸れやすいので、ハイジーナと言う全く毛がない状態にするのがおすすめです。
 今では夏場もとても衛生的で快適なだけでなく、下着や服装も自由に選ぶことが出来るので脱毛してよかったと思います。

 

・IラインとOラインの毛は毛なしツルツルにしています。
 全く毛がない状態にすると銭湯に行くときとか、着替えのときとか恥ずかしいので三角の部分だけ全体的に薄く、小さくして残しました。
 前から見ると割れ目が見えないくらいで、デザインにも満足しています。

 

VIO脱毛サロンにはどのタイミングで言えばいいのか?

VIO脱毛を行う場合、脱毛サロンには初回のカウンセリングの時点で伝えるのが理想的です。
どのようなデザインやどれくらいの毛量にしたいかによって、脱毛回数を検討することが出来るからです。

 

もちろんハイジーナの状態にしたい場合は、少し多めの回数が必要になりますが、少し毛を残す予定の人は脱毛回数も少し少なめで様子を見ることが出来ます。

 

初回カウンセリングではスタッフとの距離感もあるため相談しにくいですが、あらかじめ聞いておくことが満足いく脱毛をするためにも大切です。
口頭では言いにくいという人は、予約の際にウェブや電話でコメントを残しておくといいでしょう。

 

VIO脱毛の形まとめ
VIO脱毛の際は、事前に形を決めておくことが大切です。

 

後悔しないためにも、どのような形の種類があるのかを知り、どんな形にしたいのかを明確にしたうえでVIO脱毛に臨みましょう。